読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

game log

ゲームの話とか、FateGOとか。

FateGOでのオススメな星1、2サーヴァント紹介その1

f:id:nabe_otoko:20160206104135p:image

Fate/Grand Orderはなかなかに異端なソーシャルゲームであると思う。

高レアリティが異常なほどに強いというゲームは多い…というかほとんどソシャゲはそうであるのだけれども、低レアリティのキャラクターにかなりの意味のあるゲームは珍しい。

しかしながら、他のソーシャルゲームというものにに慣れてしまっている関係上、初心者は、皆高レアリティである星4、星5のサーヴァントの育成に躍起になっていて、フレンドポイント召喚で死ぬほど手に入る星1、星2のサーヴァントにはあまり目がむけられていない。

で、あるからして、低レアリティに目を向けて貰う為に、星1、星2の主要なサーヴァント達を少し紹介してみたい。

 

 

・アーラシュ

f:id:nabe_otoko:20160206125616p:image

 

 アーラシュは星1アーチャークラスのサーヴァント。

フレンドポイント召喚から出てくる星1のサーヴァントであり、入手が容易な部類。

普通に弱めなアーチャーといった感じの能力、スキルだが特徴的なのはその宝具。

強力な全体宝具だが、

撃つとアーラシュ本人のHPがゼロになって消滅する

というデメリットがある。しかしながら、デメリットではあるものの、

宝具を撃つことで間引きが容易に出来、後続のメンバーにバトンタッチできる。

というメリットがそこには存在するし、

アーラシュの宝具自体が低レアに似合わない程凄まじく強力である。

育ててとりあえずメンバーに入れておけばとりあえず宝具ぶっぱ係としても一定の活躍が期待できるし、スキルの頑健の防御アップで場持ちもいいので宝具を撃つ前にやられるという心配があまりない。フレンドポイント召喚から引いたら、パーティの鉄砲玉として是非育成しておくべきサーヴァントだ。

※第三弾サーヴァント強化クエストにて「弓矢作成」スキルが追加されました。

NPチャージとHP回復の効果で、自身の低いHPを頑健と併用することで補え、宝具を撃ち切るまでやられにくくなりました。スキルを強化すればNPチャージ礼装だけでなく「黒の聖杯」などの宝具威力アップ礼装、「五百年の妄執」などの消滅時効果の礼装等の選択肢が視野に入るため、アーラシュを運用するのであれば習得し、強化するべきスキルです。

※さらに、第6特異点キャメロット中に宝具強化の幕間の物語が解放されます。

単なる威力強化ではありますが、元々高い宝具威力がさらに強化されているので第7特異点や高難度イベントでも積極的に使っていける強大な威力になっています。

 

・ゲオルギウス

f:id:nabe_otoko:20160206125622p:image

 

 ゲオルギウスは星2ライダークラスのサーヴァント。

フレンドポイント召喚から出てくるものの、星1よりも排出確率は低いのでちょっと入手難易度は高め。

HPだけやたらに高くなり、最終的に星3にも迫るほどのものになる。

そしてその高いHPと所持スキルである

自身へのターゲット集中

自己回復

自身へのガッツ状態付与(効果発揮中にHPがゼロになると少し自己回復する)

 のスキルを使ってしぶとく場に残り、

敵のヘイトを集める盾役

として使うのが主な運用法。

ライダーであるため、クリティカル狙いでスターを出すパーティの場合は、出したスターのほとんどを自分のカードに吸い寄せてしまうのでオススメできないが、ほとんどのパーティに入れるだけで安定性が増すし、バーサーカーを主なパーティ火力として使っている場合は、安全にボスまで輸送する事ができる。

同レア帯で同じ役割を持つレオニダス1世もいるが、第二再臨素材が混沌の爪3コと厳しい(ゲオルギウスの場合は英雄の証11コ)のでこちらの育成は余裕があったらでいいだろう。

是非パーティの盾役として引いてすぐに育成すべきサーヴァントといえる。

 

アンデルセン

f:id:nabe_otoko:20160206141615p:image

 

アンデルセンは星2キャスタークラスのサーヴァント。

アーツカード3枚とアーツ宝具を持つアーツ主体の構成の正統派キャスター。

宝具は味方全員に3ターンの間続くターン終了時体力1000回復状態を付与、

ランダムで攻撃、防御バフをかけるという効果で、

体力回復手段が限られたこのゲームではかなり助かるサポート+回復宝具。

がこのサーヴァントの強み。

アンデルセン自体アーツカードが多いのでNP(宝具ゲージ)が溜めやすく、必要になったら高速詠唱で一気にNPを溜めて宝具を使用できるので、かなり使い勝手のいい回復役になる。

他にも味方体力回復の効果のある宝具を持つサーヴァントにメディアリリィ、マリー・アントワネット、玉藻の前がいるが、どれも星4、星5の高レアなので、低レアで体力回復宝具を持っているアンデルセンは破格の性能。

初期サーヴァントであるマシュとの相性が良く、パーティを組むとアーツカードがこれら2体だけでも合わせて5枚、そしてマシュもアンデルセンも宝具がアーツ属性であるから、宝具も絡める事でアーツチェインを決めやすく、NPが溜まりやすい。それに加えて、マシュの防御バフスキル、宝具の防御アップとアンデルセンの宝具の体力回復+攻撃防御バフでやられにくいパーティが手軽に作れるのでオススメの組み合わせと言えるだろう。そしてこの組み合わせはマシュが0コスト、アンデルセンが4コストと総コストをあまり圧迫しないのが特徴で、火力が足りず戦闘が長引き、持久戦になりがちで、コスト制限にヒーヒー言わされている初心者にこそオススメしたい。

パーティのサポート、回復役になる鯖が聖晶石召喚で引けていないのであれば、絶対にフレンドポイント召喚の方で引きたいサーヴァントだ。

 

 

・エイリーク

f:id:nabe_otoko:20160206151626p:image

 

 エイリークは星2バーサーカークラスのサーヴァント。

支援呪術で敵のステータスを下げて殴り、やられそうになったら戦闘続行のガッツでふんばるというわかりやすいスキル構成で、バスター3枚、バスター全体宝具持ちの正統派なつくりのバーサーカー

宝具は自身にダメージというデメリットがあるものの、それを以って有り余るほどの威力があり、

種火集め超級のウェーブを55レベル時点でほぼ確実に殲滅出来る。

というのが便利で強い。

種火集めは3クラス混成の作りであるため、相手の弱点を相性関係なく突けるという特性を持つバーサーカーは、宝具も含めてかなり相性が良い。

星4、5の全体宝具バーサーカーを持たないプレイヤーは種火集めを楽にするためにエイリークは育てるべきであろう。

※第1回サーヴァント強化クエストにて「支援呪術」のスキルが強化されました。

防御ダウンの倍率が上がり、与えるダメージが強化前より更に増えます。

 

どうだっただろうか。

まだ星1、2には有用なサーヴァントはいるが、今回は重要なサーヴァントを紹介してこれで終いとしたい。

Fate/Grand Orderはソシャゲとして捉えられている関係で、初心者は皆高レアにばかり種火をつぎ込んで育てているが、パーティにとりあえず入れておくという便利屋的な使い方ができ、星4、5よりも低レベルでスキルが解放され、だいたい完成する便利なサーヴァントは星1、2に多く居る。それに、マスターレベルの低いうちはそのコストの低さが初心者には大きな助けとなる。

是非、高レアにつぎこんでいる分の種火を星1、2に分け与えてやって欲しい。それはきっと、序盤の助けになるだろうし、後半になっても助けを借りる事となる重要なパーティメンバーの一人になるだろうから。